フォースセンサ

微小力センサ

μN(mgf)レベルの微小な力を検知、測定できます。
fs1m_bk.jpg

高荷重センサ

100N の荷重を高分解能で検知できます。
fs1h_bk.jpg

センサアンプ

「微小力センサ」 と 「高荷重センサ」 共通の低ノイズアンプです。
fsa.jpg

Technical Information

機構原理イメージ(微小力センサの場合)

弾性ヒンジガイドで支持された検知部に微小力が与えられたときの変位量を、高分解能の静電容量センサで測定します。

force_tech_image2_jp_03.gif

測定データ例

force_tech_image_jp_03.gif
感度

フォースセンサに所定の荷重をもった複数の検査用分銅を載せて、質量に対する出力電圧を測定し感度係数(V/N)を求めます。

force_tech_image_jp_06.gif
リニアリティ

センサ出力の感度直線と測定された荷重の差を、定格荷重でのセンサ出力に対する百分率で表します。 正の誤差と負の誤差の絶対値が大きい値をとり、±** %以下と表記します。

force_tech_image_jp_08.gif
分解能

分解能に相当する負荷または変位を与えて、センサ出力電圧にステップ状の段差が判別できることを確認します。

→PDF (2.0MB)